ホーム > 新着情報 > 第25回芸術文化賞

新着情報

第25回芸術文化賞


芸術文化賞の趣旨

本会の加盟団体及び加盟団体に加入する会員またはその他の個人及び団体で、顕著な芸術文化活動を行った個人・団体に対して、公益財団法人宮崎県芸術文化協会芸術文化賞を授賞し、これを顕彰する。

第25回芸術文化賞の授賞式

第25回芸術文化賞の授賞式が、平成28年6月6日(月)、宮崎市の「ひまわり荘」で開催されました。

受賞者(3名、2団体)の氏名、団体名並びに功績は下記の通りです。

【芸術文化賞】

区分 氏名 功績
個人 尾川 清子
(都城市)
旧都城文化協会の理事、移行後の一般社団法人都城芸術文化協会の運営委員として会の運営に寄与し、都城美術書道協会の事務局長としても会員を取りまとめている。また、書道家として宮崎県美術展特選2回等、数多くの賞を受賞し、後進の育成にも務め、都城市文化賞を受賞しており、地域の文化振興に貢献した功績。
石川 誠一
(宮崎市)
「宮崎橡会」会長、「俳人協会」宮崎支部長として永年、伝統俳句の普及と後進の育成に務め、県民俳句大会の選者でもある。宮崎市文化奨励賞を受賞しており、地域の芸術文化の振興に貢献した功績。
根井 翼
(宮崎市)
永年本県音楽教育の指導者として授業改善に携わり、その成果は音楽教育の指針となり、文部科学省の学習指導要領作成協力者委員等を務め、本県合唱文化の向上に貢献した。また、一般社団法人宮崎県教職員互助会が企画出版した『ここに学校があった校歌集』のCD部部会長として尽力した功績。
団体 延岡フィルハーモニー
管弦楽団
(延岡市)
平成2年1月に結成以来、地域に根付いた演奏活動を行い、延岡市の姉妹都市メドフォード市での公演は大成功をおさめている。楽団創立25周年事業として、延岡市内の小学校・中学校・高等学校校歌のオーケストラ演奏によるCDを作成し、学校に贈呈している。また、次世代を担う音楽家の育成に尽力し、地域の文化向上に貢献した功績。

【芸術文化奨励賞】

区分 氏名 功績
団体 串間短歌会
(串間市)
結成から47年間、途切れることなく、月1回の歌会を続けている。女性ばかり13名の会員が鹿児島の「結社にしき江」に入会し、串間支部として活動している。宮崎市、日南市から講師を招くこともある。歌歴の永い先輩を頼りに続けており、地域文化の向上に貢献した功績。

お問い合わせ

公益財団法人宮崎県芸術文化協会事務局
〒880-0804 宮崎市宮田町3番46号 県庁9号館3階
TEL.0985-31-2780
FAX.0985-31-2782